やっぱりくせ毛は縮毛矯正が一番!

私の髪の毛は生まれついてのくせ毛です。ちりちりではありませんが、小さい頃からよくパーマをかけているようと指摘を受けたことがあります。パーマ代金がかからなくて、いいよね、とうらやましがられていましたが、先生からは疑いの目でみられるわ、ブローをしないと髪の毛は爆発頭になるわ、梅雨はひろがるわ、で苦労していました。こういった経験から、高校卒業後はストレートパーマをかけて、ロングヘアにしていました。でも、妊娠したら、髪の毛を手入れするのがおっくうになり、子育て中は、ロングヘアはじゃまで、また、自分にあまりお金もかけられない、ということで、ショートカットにしていました。しかし、そういったことから解放されて、自分がまた働きだし、収入も得られたので、そこからは現在の髪型にしています。
今は、肩から少し長めのセミロングヘアで、縮毛矯正をかけています。長さをこうした理由は、セミロングは癖が出にくく、縮毛矯正をかけたあとも髪の毛がはねず、手入れがしやすいこと、ロングヘアは扱いが大変ということからです。縮毛矯正は、梅雨時など手入れが楽であること、しかも、年に3回もかければ充分持ちます。デザインは、前髪はおろし、左右は普通にセミロングで、手入れがしやすいように軽くしています。顔の形は卵型、頭の形は不明ですが、自分には似合っていると思っています。色は、白髪になってきていますので、真っ黒にすると、なんだか悲しくなるので、軽いブラウンにしています。あまり明るすぎると、派手な印象になる、ということも理由の一つです。
こうやって、普段の手入れは、縮毛矯正をかけた髪の毛の先だけ、ヘアアイロンをかけて、少し内巻きにし、前髪も軽くくるくるドライヤーで整える方法です。ダメージが強いので、結構トリートメントはしています。

【薬局で育毛剤は買うな!】※元薬剤師が仰天告白!

美容院では、十年以上同じ美容師さんに担当してもらっています。その美容師さんが他に変わられたら、その美容室に変えるということでおっかけています。なので、決まったスタイルの美容室ではありませんが、今現在その美容師さんが所属している美容室は、自分でシャンプーからセットまで一人で行う、というスタイルの美容室です。担当の美容師さんいは、いつもどうしたいか、ということだけお伝えして、あとは相談しながら、になります。一番の希望は、手入れがしやすいこと、それをお願いしています。
これまで失敗した、と思う髪型はありません。そのときそのときで、それが一番と思っていました。似合うとか似合っていないとかではなくて、置かれた状況においてベストな選択をしてきた、と思っています。今後トライしたいものは特にはありません。美容師さんと相談しながら、その時の自分に一番あっているものを選びたいです。